読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドン1日目(その7 夕ご飯)

5時半。閉館時間です。外に出てもまだ明るい。春分まであと少しというところ、日も長くなっており、寒くもなくてちょうどいい時期に旅行に行けたなあ、と思っています。あとで聞いたら、だんだん天気のいい日も増えてくる頃でした。

ホテルには歩いて帰れる距離、一度戻ってからご飯を食べられるところを探して地図も確認してから行くことにしました。

そしてまた方向を間違える。ちゃんと地図を見て確認したのに…「お母さんスマホひっくり返すんじゃないんだよ、地図を回すんだよ(# ゚Д゚)」と怒られた。ここより先は地図を見るのはもう娘に任せることにしました(´・ω・`)

ホテルから歩いて行けるところに、美味しい魚料理のレストランがあるらしいことをリサーチ済み。今までさんざん英国政府観光庁に対して文句を書いてきましたが、これは英国政府観光庁のブログからの情報です。やっぱり生で最新の情報を得られるし、読んでて楽しいなーとかここに行きたいなーとかあるので、それはとても貴重な情報源だと思います。(ヨイショっとw)

ameblo.jp

実はこのレストラン、「地球の歩き方」にも載っていました。スマホ使わなくて済むので助かります。娘が「ホテル出て駅と反対の方向に行ってこっち曲がって」と確認してよし!行こう!「地図を見る係と英語担当、二人で1人前だねえ」と言ったら「二人で半人前でしょ!私だって地図見るの得意なわけじゃない、お母さんが酷過ぎるからしょうがないからやってるだけで(# ゚Д゚)」と怒られました。ごもっとも…

ともあれ、娘のおかげで無事にレストランに着きました。テイクアウトのコーナーとレストランに分かれています。レストランの入り口とテイクアウトコーナーのドアを間違えた…

時刻はだいたい6時半ぐらい。早いのかな?そんなに混んではいません。間口よりもずっと奥まで席があって、思ったよりも広い。入り口で人数を言って案内されるのかなと思っていたのですが、ここに限らず飲食店ではどんどん進んで好きな席に座っちゃっていいみたいでした。(もちろん高級なところは行っていないのでアレですが(;´∀`)結構カジュアルな感じでしたね。写真があるといいんだけど疲れすぎてて頭が回らなかった…上のリンクの英国政府観光庁のブログに美味しそうな写真が載っています。

お店のホームページはここ。メニューも載っています。

Welcome to The North Sea Fish Restaurant | northseafishrestaurant.co.uk

お店のカードの表と裏。

f:id:maryandothe5th:20170413215415j:plain

f:id:maryandothe5th:20170413215433j:plain

まずお水が出てきてびっくり。イギリスのレストランでお水出てくると思わなかった。私はビール、娘はコーラだったか何かを頼んだのですが、ソフトドリンクの方は忘れられてしまい、でも水があったのでヘタに甘い飲み物飲むよりは良かったかもしれません。

スターターにエビとアボカドを一皿、ちゃんと二人で分けられるようにお皿も持ってきてくれます。メインは娘がスコティッシュサーモンのフライとチップス(フライドポテト)私は鱈のフライとチップス。…なのですが、もう山盛り出てきて見ただけでお腹がいっぱい…

お魚は美味しかったです。新鮮な魚が揚げたて熱々なので、それだけでおいしい。まあ味はついていないので、タルタルソースとかモルトビネガーとか塩とかかけまくりましたけど。

魚のほうは完食しましたが、チップスは残してしまった。普段外食する時には残すということをしない人なので、罪悪感半端なかったです。(´・ω・`)

「デザートはいかが?」と言われたけれど、とても入らない。残念。

注文を忘れられていたソフトドリンクをキャンセルしてもらって、サービスチャージは入ってないのでチップの分を加算してカードで会計してもらいます。これはちゃんスマートに出来たと思う(;・∀・) それで、イギリスで使った分のカードの請求が最近来たので確認したら、二人で£40(当日のレートで5,712円)でした。まあこんなもんですかね。

今回、飲食店に入るとなかなか何を食べるか決められなかったんですが、やっぱり英語のメニューなんでちゃんと理解するのに日本語よりは時間がかかるのが原因だったかと。次は(既にすっかり次行く気でいるw)サイトにメニューが載っているところはチェックしてから行こうっと。

食べ終わってお店を出たのがまだ8時前だったと思うのですが、7時半ごろから人がたくさん入ってきたように記憶しています。観光客っぽい人もいましたが、やはり地元の人が多い印象でした。一人で来ている人もいました。(ちなみに私も日本では割とおひとりさま行動が平気な人です。)

今日は疲れたので早くホテルに帰って寝たいけど、実家に頼まれているティーバッグを早めに買ってしまいたい。ホテルを通り過ぎて反対側まで歩かないといけないですが、腹ごなしがてらTesco Expressに寄って買い物をして帰ることにします。ここも結構地元の人で混みあっているようです。地下鉄の駅の真ん前だしねー。

買ったのはこれ。実家に2つと自宅用に1つ。あと、またまた水も買いました。

f:id:maryandothe5th:20170413223928j:plain

期間限定のパッケージだったみたいですね。Red Nose Dayってなんだろう?あとで調べてみようと思いつつ1か月(;´∀`)

ホテルに帰ってお風呂に入って、二人とも10時には寝ていたと思います。大変な1日でした。明日はコッツウォルズ1日観光です。バスで連れて行ってくれるし、日本語のガイドさんがついてくれるし、少しラクができそうです。